見守りサービス  (岩見沢市近郊)

たとえば・・・

  • 一人暮らしなので身近に相談のできる人がいてほしい。
  • 高齢でしかも子供が遠方なので、近所に緊急連絡先を作っておきたい。
  • 一人暮らしの親が心配。時々見守って知らせてほしい。
  • 公共料金の支払い、その他の支払いや官公署への届け出を出し忘れないように管理してほしい。
  • 帰省のたびに新しい商品が増えている。高額品を買っている等・・・定期的に様子を見守ってほしい。など

「見守りサービス」は、もしもに備えて行政書士事務所スタッフが定期的にご自宅へ訪問し、安否確認や生活状況の「見守り」を行うサービスです。「見守りサービス」を行政書士が対応することで官公署への諸届や日常生活の事務管理なども対応可能です。また、社会福祉士も在籍し、認知症の介護経験があるスタッフもおりますので、認知症の早期発見につながる可能性もあります。行政書士事務所の「見守りサービス」ですので簡単な法務相談は無料で対応しています。行政書士が立ち寄ることで日常生活のトラブルの予防にも役立ちます。「見守りサービス」は月1回の訪問から週1回の訪問まで様々な対応が可能です。一人暮らしの方の心強い味方として「見守りサービス」をいざという時のためにお勧めいたします。

お問合せ

お問い合わせはこちらのページ、又はメール、電話でどうぞ

サービス内容

あらかじめ決めた日時にご自宅に訪問し、健康状態や生活状況をチェックして記録します。必要に応じて遠方のご家族にメール連絡も対応します。

  • お約束の時間にご不在の場合はポストの郵便物の状況や自宅周辺の状況、近隣の方のお話しをおたずねしてその後、夕方電話連絡となります
  • 月1回訪問 3,000円~

健康状態についてはお会いしての外観の観察、態度その他の様子、会話の調子などによる報告となります。(医師ではありませんので、あくまでも行政書士事務所としての対応になります。あらかじめご了承ください。)

チェック項目

  • 健康状態(顔色、表情、話し方などの様子)
  • 生活状況(食事、睡眠、心配事、通院状況や服薬状況)
  • 家の中の状況(前回との変化や気になる点のチェック)
  • 最近の訪問者や訪問販売・電話勧誘販売について(不審人物、訪問販売、電話販売のお尋ね)
  • ご本人様の写真や室内外の写真をメールにてご報告することも可能です
  • ご希望により長谷川式認知症スケールによるチェックも対応します

行政書士による困りごと相談

簡単なご質問、ご相談には無料でお応えします。ご本人はもちろん、ご本人に関することであればご家族様からのご相談にもお答えします。社会福祉士も在籍していますので福祉サービスの利用を支援し、総合的・包括的に見守ります。

クーリングオフ対応など特別の手続きが必要な場合は別途料金が必要となる場合がありますが、必ず事前見積もりを提示してご了解を頂いてからの着手となります。

お問合せ

  • 電話 0123-72-1630
  • 携帯 090-8708-7317
  • メール bell_partner@yahoo.co.jp
  • 〒069-1511 夕張郡栗山町中央2丁目86番地 村井ビル201 
  • 行政書士事務所ベルパートナー 行政書士鈴木千逸

その他オプション

  1. 請求書、契約書、領収書チェック(高額な買い物、不必要な買い物、不利益な契約がないかチェックします)
  2. 家計簿記帳・支払い確認(日々の家計簿、公共料金、税金)
  3. 臨時訪問(定期訪問とは別に臨時対応します。9時~18時)
  4. 緊急対応(訪問時に健康上の重篤な問題がある場合に医師や救急車の手配と病院への同行と対応。同時にご家族への連絡)
  5. 病院付き添い(徒歩・タクシーでの移動になります)
  6. 外出付き添い(徒歩・タクシーでの移動になります)
  7. 官公署手続き代行(諸届、申請の記入代行)
  8. 法務サービス(内容証明作成・各種法務書類作成)
  9. 提携士業によるサービス(弁護士・司法書士など)

その他、可能な限り柔軟に対応いたします。お気軽にご相談ください。

将来的に、委任契約、任意後見契約、死後委任契約の締結のお手伝いまでご相談に応じます。

任意後見契約書作成

任意後見契約とは・・・

将来、認知症などにより判断能力が衰えたときに備えて、援助してくれる人と援助内容を決定する契約です。公証役場で、本人が任意後見受任者と公証役場で契約締結することになりますがその際の原案内容を作成します。

また、任意後見受任者として財産管理をはじめとした事務管理をお引き受けいたします。

成年後見申請手続き

成年後見制度とは認知症や、知的障害、精神障害などにより事理弁識能力(判断能力)が減退した方の財産管理、身上監護のために、申し立てにより家庭裁判所が法定後見人決定の審判を行い、法定後見人に身上監護などをさせる制度です。

たとえば、障害を持つお子さんの財産管理や身上監護は親御さんが元気なうちは心配いりません。が、親御さんが高齢になると身上監護は大変な労力です。それを代わりに法定後見人に引き受けてもらうための手続きが成年後見申請手続きです。

見守りサービス対応エリア

岩見沢市・三笠市・夕張市・栗山町・長沼町・南幌町・由仁町

その他の地域はご相談ください。

お問合せ

お問い合わせはこちらのページから、又はお電話でどうぞ

死後委任契約書作成

死後の整理をお引き受けする方との契約書の作成サポートいたします。気がかりなご家族がいる方は、その方の面倒を見てもらえるように「負担付き死因贈与契約」又は「負担付き遺贈契約」をお勧めします。また、葬儀・法要・財産管理の委任契約。家財の整理の委任契約。ペットがいる場合にはそのペットをかわいがってもらうためのお引受先との「負担付き死因贈与契約」など、老後に考えられる一切の不安を解決するお手伝いをいたします。もちろん、「遺言執行者」として当職が契約内容の執行状況を見届けることも可能です。

営業日・営業時間

  • 月曜日~金曜日
  • 9時~18時
  • 土日祝日も予約対応可。
  • メール相談は24時間受付
  • お問い合わせは
  • 行政書士 鈴木千逸
  • Tel/Fax  0123-72-1630
  • 携   帯 090-8708-7317
  • bell_partner@yahoo.co.jp

番犬こなつ(柴犬♀17さい)

招き猫サクタロー(クロネコ♂1さい)

ページの先頭へ